句読点

2013/09/25

どうも。お久しぶりです。

以前、いただいたどら焼き。
お写真が箱に入った状態のお写真だったので
どら焼きさんのソロショットを撮ろう撮ろうと思っていたら
それを忘れてうっかり食べてしまったあやねです。

食欲の秋ですね。

さてそんなあやねが今日お送りするのは句読点の話。
このブログでもバンバン使っていますけれども実は「、」「。」を
使うのは婚礼ではタブーなんですって。
なぜかというと「、」は区切りを「。」は終わりを示すもの。
お二人の結婚生活に区切りや終わりがあってはならないということで避けている表現なのです。

あと「忙」という漢字も避けたい表現。
「心」を「亡くす」と書いて「忙」

そういわれるとあまり良い漢字じゃありませんね。
よく「お忙しい中お集りいただき」などと表現しますが
「おいそがしい中」とひらがなにするのが良いらしいです。

これを知ってから
映像に表示するコメントに「、」や「。」を使わない新郎新婦や
「おいそがしい」と表記する新郎新婦は
「で、できる・・・!」と感じます。

ということで是非みなさまもご注意くださいませ。

最後にチェックした商品