風邪をひいていました。

2013/07/03

どうも。あやねです。
健康管理には気をつけていたつもりですが、先日、風邪をひいてしまいました。

朝起きて38℃の発熱。
「うわあ、やばい!」とすかさず
Yahooで「新入社員 風邪」で検索。

クビとか減給とかめっちゃ怒られるとかないだろうかとビクビクしながら必死の検索。
しかしその間もどんどん進行していく悪寒、咳、鼻水。
「これは出勤したら電車でのたれ死ぬ」と覚悟を決めて会社に電話。
めっちゃ怒られると思ったのですが、「お大事に」とお休みをいただけました。(本当にありがとうございます。)

とりあえず病院に行こうと思ったのですが、風邪をひいた日は土曜日。

病院やってない・・・。

インターネットで調べたところ
近所で唯一やっている病院は2km以上先。

・・・2kmなんて中高年が「健康の為に日課でしているウォーキング」の距離じゃん。
なんで不健康まるだしなのに2kmも歩かなきゃいけないの・・・。

もうたった2kmがドラクエ並みの大冒険に感じました。
まあよろよろと死にものぐるいで歩く姿は勇者というよりモンスターまるだしでしたけど。

やっとの思いで病院に到着、
手続きやら済ませて待合室のソファーに座ると
疲れと病院に着けた安堵感でうとうと・・・。

しばらくすると

「大丈夫ですかー!!!!!」
と看護婦さんにバシバシと肩を叩かれてました。

教習所の応急処置の講習かと思うほど大げさに肩をバシバシとされてました。

どうやら名前を呼ばれたのに気づかず寝ていたのを、体調を悪すぎて意識を失っていると勘違いされたみたいです。

「あ、あ、寝てました。すいません・・・」
と逃げるように診察室に行きました。
あのときの周りの視線が今でも忘れられません。

おかげさまで今ではすっかり元気ですのでご安心を。
これからは無理をしないようにします。
あんな思いもう二度と嫌なので。

最後にチェックした商品