演出アイデア集

映像関連のアイデア(1)

個性を生かした演出で楽しみたい 結婚式のビデオ&ムービー

プロフィールビデオに生い立ちムービー、エンドロールなど、今や映像演出は結婚式のマストです。
ゲストの印象に残り、楽しんでもらうためのポイントをまとめました。

上映時間やタイミングもしっかり考慮して

「オリジナリティのある凝ったものを」と思っても、こだわりが強すぎてゲストには意味がわからなかったり、「これ、まだ続くの?」と思わせる長い作品はNG。ひとつの映像につき10分程度が目安です。

どのタイミングで流すのかもしっかり考えたいところ。ゲストのなかに見せたい人がいるのに、肝心のその人が余興の準備で離席中、なんていう失敗例もあります。
映像作品に関しては制作会社との打ち合わせだけでなく、式場のスタッフやプランナーにも詳細を説明し、披露宴進行との擦り合わせをしておきましょう。

選曲は慎重に考えたいところ

例えば同じ素材でも、選曲次第で感動的になったりハッピーになったりと、テイストが変わります。
英語やフランス語の曲を使う場合は歌詞の確認を忘れずに。曲調だけで「これはおしゃれ!」と選んでしまうと、とんでもない失恋ソングだったりすることもあるので気をつけて。

生い立ちムービーでは、時代を感じさせる曲をつなげるのも効果的です。
『だんご3兄弟』のようにみんなが知っているヒット曲を選ぶと、「懐かしい!」と会場が盛り上がります。

同世代の友人がメインの気軽なパーティなら、多少「内輪ウケ」を入れても大丈夫。例えば新郎の生い立ちムービーで、子ども時代のBGMに彼が愛してやまない河村隆一の曲が流れたとしたら、それを知っているゲストは爆笑です。

映像スタッフとの打ち合わせでは「とにかく笑わせたい」「みんなが感動できるものを」というように、作品全体の希望イメージを明確に伝えるようにしましょう。

このコラムと関連した結婚式ムービーアイテム

profile

プロフィールビデオ

プロフィールビデオは、新郎新婦の生い立ちや、お2人が出会ってからこれまでの道のりなどを紹介する映像演出。披露宴の余興演出として使用したり、新郎新婦のお色直し中や退場のタイミングなどで使用したりすることが多い演出です。
2次会からの参加者も多い場合、披露宴の内容を共有することでおもてなし効果もアップできるというメリットもあります。

profile

このコラムのライター

井出千昌

フェリス女学院大学文学部国文学科卒。フリーライター。学生時代から編集の仕事に携わり、卒業後、フリーに。『25ansウエディング』(ハースト婦人画報社)には’90年代半ばから現在まで執筆を続けている。ウエディング関連の編集書に『安部トシ子の結婚のバイブル』(ハースト婦人画報社)、編集協力として『SWEETウエディング ハンドメイドBOOK』(武井美雪著/主婦の友社)などがある。

こちらもおすすめ

結婚式の豆知識

今さら人に聞けない 結婚式に関する素朴な疑問 PART.2 一般常識編

両家の顔合わせから結婚式の準備、入籍、新生活のスタートまで、 「これはどうすればいいの?」 と悩む一般常識のアレコレにお答えします!

両家の顔合わせから結婚式の準備、入籍、…

結婚式の豆知識

今さら人に聞けない 結婚式に関する素朴な疑問 PART.1 挙式編

結婚式の準備を進めながら「こんなことを聞いたら非常識?」 なんて考えてモヤモヤしている人もいるのでは? 特に挙式に関しては、 知らなくて不安になるこ…

結婚式の準備を進めながら「こんなことを…

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.5 両家の会話編

ふとしたしぐさやなにげない言葉づかいが素敵。 気取っているわけではないのに、 今日は特別に輝いて見える…。 立ち居振る舞いにスマートさが感じられる花嫁…

ふとしたしぐさやなにげない言葉づかいが…

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.4 両家の家族編

あなたが結婚式に夢をもっているように、 両家の両親にとっても結婚式は特別な日。 今まで見守ってきてくれた家族のために、 この機会にできる親孝行は、た…

あなたが結婚式に夢をもっているように、 …

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.3 パートナー編

ゲストに対する配慮は万全なのに、肝心の彼のことは何も考えてない…。 意外なようですが、そんな花嫁はとても多いんです。 彼はあなたにとって、いちばん大切…

ゲストに対する配慮は万全なのに、肝心の…

最後にチェックした商品