2-7
結婚式の豆知識

立ち居振る舞い/挙式編

「撮って出しエンドロール」で差をつける 結婚式の立ち居振る舞いをマスター!

挙式の様子を披露宴の終焉までに編集して上映する演出、「撮って出しエンドロール」。
さっき目にした光景が映像となってスクリーンに流れるので意外性があるし、結婚式の感動が蘇り、思わず涙ぐんでしまうゲストもいます。
この撮って出しでゲストに「きれい!」と言わせるいちばんのポイントは、花嫁の立ち居振る舞いにあります。
慣れないドレスで美しく動くのはなかなか難しいけれど、実は「覚えておくだけで確実にきれい度が上がるコツ」というのがあるんです。
結婚式の一日を通して、この「コツ」は山ほどありますが、まずは「撮って出し狙い」で挙式ヴァージョンをまとめてみました。

基本の立ち方をイメージトレーニング

ロングドレスの場合、ドレス丈は前中心が床から3〜5㎝、指2〜3本が入るくらい上がっているのがベストです。姿勢が悪いと3㎝くらいはすぐに下がり、ヘタをするとドレスを踏んでしまうので要注意!

これを回避するには、頭のてっぺんを天井からヒモでピンと吊られているようなイメージを常に持つこと。すると自然に背筋が伸びて、美しい立ち姿がキープできます。
ドレスの中の足を、片足を引いたいわゆる「モデル立ち」にするとさらに安定するので、準備期間中に練習してみましょう。

「立ってるときはモデル立ち」を常に意識していると、つぎの動作に移るときにも背筋が伸びて、格段に美しくなります。
「気をつけ」の姿勢と「モデル立ち」の2パターンでおじぎをしてみるとよくわかると思うので、鏡の前でぜひやってみて。
これは一日を通しての「基本のき」なので、必ずマスターしてください。

ヴァージンロードでは腕の組み方に注意

父親と腕を組んでヴァージンロードを歩くのが夢だった、という花嫁は多いですよね。
このとき、あまり深く手をかけすぎて手の甲が丸見えになってしまうと、父親の腕をガッチリつかんでいるような印象に。指の第二関節が見える程度に浅く手をかけるのが上品です。

また、歩き始めるときに左右どちらの足から踏み出すのかを決めておき、足並みを揃えること。
これは花婿と退場するときも同じなので、覚えておきましょう。

「誓約書へのサイン」に「お姫さま抱っこ」落とし穴は意外なところに

ベールアップや誓いのキスはリハーサル時にスタッフが所作を説明してくれるけど、誰も教えてはくれないのが「誓約書へのサイン」です。
署名をしようと前かがみになると、姿勢が悪いだけでなく、ベアトップのドレスでは胸もとが見えてしまう危険性も!
片足を後ろに引き、背筋をまっすぐに伸ばしたまま膝を折ると、凛とした美しさが際立ちます。

式が終わってチャペルの外に出たところで「お姫さま抱っこ」をするカップルも多いですが、ここでの注意点は彼の立ち位置です。
ドレスがジャスト丈の場合、抱き上げるとどうしても脚が丸見えになってしまいます。
カメラに対して花婿が正面を向いて抱き上げ、花嫁のサイドを見せるようにすると美しくキマります。

チャペルの階段を降りながらのフラワーシャワーは絶好のシャッターチャンス。ゲストもいっせいに写真を撮りますが、下から見上げると思った以上に足が見えています。
手でスカートを持ち上げるとさらに丸見えになるので、花婿に手を支えてもらい、スカートは持たないでゆっくり降りてください。

ほかにもいろいろあるけれど、以上のことに気をつければ、かなりフォトジェニックな花嫁になるはず。
素敵な「撮って出しエンドロール」をめざしてがんばって!

このコラムと関連した結婚式ムービーアイテム

endroll

オリジナル結婚式ムービー

「ありきたりな結婚式にはしたくない」「自分たちだけの結婚式にしたい」そんな願いもオリジナル結婚式ムービーなら実現できるかもしれません。 なぜなら、二人の歩んできた生い立ち、馴れ初めは他人とは決して違う二人だけのオリジナルヒストリーなのです。オリジナル結婚式ムービーはそのオリジナルヒストリー(歴史)を構成作家がオリジナルストーリー(物語)へ。そしてクリエイターがオリジナルムービー(映像)へと形作っていきます。

profile

このコラムのライター

井出千昌

フェリス女学院大学文学部国文学科卒。フリーライター。学生時代から編集の仕事に携わり、卒業後、フリーに。『25ansウエディング』(ハースト婦人画報社)には’90年代半ばから現在まで執筆を続けている。ウエディング関連の編集書に『安部トシ子の結婚のバイブル』(ハースト婦人画報社)、編集協力として『SWEETウエディング ハンドメイドBOOK』(武井美雪著/主婦の友社)などがある。

こちらもおすすめ
今更人に聞けない素朴な疑問10-2_一般常識編_リングのお返し

結婚式の豆知識

今さら人に聞けない 結婚式に関する素朴な疑問 PART.2 一般常識編

両家の顔合わせから結婚式の準備、入籍、新生活のスタートまで、 「これはどうすればいいの?」 と悩む一般常識のアレコレにお答えします!

両家の顔合わせから結婚式の準備、入籍、…

今さら人に聞けない素朴な疑問9-1_挙式編_神父と牧師

結婚式の豆知識

今さら人に聞けない 結婚式に関する素朴な疑問 PART.1 挙式編

結婚式の準備を進めながら「こんなことを聞いたら非常識?」 なんて考えてモヤモヤしている人もいるのでは? 特に挙式に関しては、 知らなくて不安になるこ…

結婚式の準備を進めながら「こんなことを…

できる花嫁マナーと気配り8-1_会話編_日常とパブリックを混同しない

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.5 両家の会話編

ふとしたしぐさやなにげない言葉づかいが素敵。 気取っているわけではないのに、 今日は特別に輝いて見える…。 立ち居振る舞いにスマートさが感じられる花嫁…

ふとしたしぐさやなにげない言葉づかいが…

できる花嫁マナーと気配り7-1_両家の家族編_積極的に親の紹介

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.4 両家の家族編

あなたが結婚式に夢をもっているように、 両家の両親にとっても結婚式は特別な日。 今まで見守ってきてくれた家族のために、 この機会にできる親孝行は、た…

あなたが結婚式に夢をもっているように、 …

できる花嫁のマナーと気配り_パートナー編6-2_見下さない

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.3 パートナー編

ゲストに対する配慮は万全なのに、肝心の彼のことは何も考えてない…。 意外なようですが、そんな花嫁はとても多いんです。 彼はあなたにとって、いちばん大切…

ゲストに対する配慮は万全なのに、肝心の…

最後にチェックした商品