結婚式の豆知識

ブーケとドレスの相性

絶対に覚えておきたい ドレスとブーケの相性

結婚式の準備で女子がいちばん力が入るのは、なんといってもドレス選びですよね。
でも、どんなに素敵なウエディングドレスを選んでも、ブーケの存在を軽く見ると、とんでもないことになってしまいます。
ブーケは花嫁の名脇役。ドレスとブーケの相性を知らなければ、完璧なコーディネイトは不可能と心得て!

大切なのはドレスとブーケの「重量感」を揃えること

ミカドシルクは重々しく、オーガンジーやレースは軽やかというように、ドレスは素材によって重量感が違います。
同じように花の質にも「重い、軽い」があって、「重いドレスに軽い花」みたいな組み合わせはチグハグな印象に。

質の重い花は大輪や八重咲き、花びらが肉厚なものなどで、軽いのは小さくて細かい花や、花びらに透け感のあるものです。
ブーケを選ぶときはウエディングドレスの写真を担当者に見せて、相性の良し悪しを確認してくださいね。

ウエディングドレスの「白」は1色ではありません

白って表情が多彩な色なんです。「白いドレスに白いブーケ」の場合、トーンに微妙な違いがあると目立ってしまうので注意が必要。
ドレスの白を中心にして花を組むのが基本だけど、同じトーンで一段明るい白を使ってみたり、やや色みのある白を混ぜて陰影をつけるのも素敵です。
ドレスのトーン別に似合う花をまとめたので、参考にしてください。

●純白/デンファレ、ユーチャリス、スズラン、ライラック、バラ(カルトブランシェ)など
●オフホワイト/ジャスミン、チューベローズ、シャクヤク、バラ(ケリー、アンネマリー)など
●シャンパン/バラ(シャンパン、アイボリー、ブライダルホワイト、ジーノホワイト)など
●アイボリー/スイセン(アイスフォリー)、バラ(プリンス、ベンデラ、エスキモー)など

このコラムと関連した結婚式ムービーアイテム

profile

オープニングムービー

オープニングムービーは、結婚式場や披露宴会場への新郎新婦入場シーンを華やかに盛り上げる映像演出です。
列席した経験があれば思い当たると思いますが、式場の雰囲気は結構ざわついているもの。
そこで活躍するのが、このオープニングムービーなんです。

profile

このコラムのライター

井出千昌

フェリス女学院大学文学部国文学科卒。フリーライター。学生時代から編集の仕事に携わり、卒業後、フリーに。『25ansウエディング』(ハースト婦人画報社)には’90年代半ばから現在まで執筆を続けている。ウエディング関連の編集書に『安部トシ子の結婚のバイブル』(ハースト婦人画報社)、編集協力として『SWEETウエディング ハンドメイドBOOK』(武井美雪著/主婦の友社)などがある。

こちらもおすすめ

結婚式の豆知識

今さら人に聞けない 結婚式に関する素朴な疑問 PART.2 一般常識編

両家の顔合わせから結婚式の準備、入籍、新生活のスタートまで、 「これはどうすればいいの?」 と悩む一般常識のアレコレにお答えします!

両家の顔合わせから結婚式の準備、入籍、…

結婚式の豆知識

今さら人に聞けない 結婚式に関する素朴な疑問 PART.1 挙式編

結婚式の準備を進めながら「こんなことを聞いたら非常識?」 なんて考えてモヤモヤしている人もいるのでは? 特に挙式に関しては、 知らなくて不安になるこ…

結婚式の準備を進めながら「こんなことを…

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.5 両家の会話編

ふとしたしぐさやなにげない言葉づかいが素敵。 気取っているわけではないのに、 今日は特別に輝いて見える…。 立ち居振る舞いにスマートさが感じられる花嫁…

ふとしたしぐさやなにげない言葉づかいが…

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.4 両家の家族編

あなたが結婚式に夢をもっているように、 両家の両親にとっても結婚式は特別な日。 今まで見守ってきてくれた家族のために、 この機会にできる親孝行は、た…

あなたが結婚式に夢をもっているように、 …

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.3 パートナー編

ゲストに対する配慮は万全なのに、肝心の彼のことは何も考えてない…。 意外なようですが、そんな花嫁はとても多いんです。 彼はあなたにとって、いちばん大切…

ゲストに対する配慮は万全なのに、肝心の…

最後にチェックした商品