今さら人に聞けない素朴な疑問9-1_挙式編_神父と牧師
結婚式の豆知識

今さら人に聞けない 結婚式に関する素朴な疑問 PART.1 挙式編

教えて神さま

結婚式の準備を進めながら「こんなことを聞いたら非常識?」
なんて考えてモヤモヤしている人もいるのでは?
特に挙式に関しては、
知らなくて不安になることっていろいろありますよね。
これを読んで、そんなモヤモヤを一掃してください。

「神父」と「牧師」って何がどう違うの?

挙式スタイルでいちばん人気があるキリスト教式。
キリスト教の宗派はさまざまですが、
日本ではカトリックとプロテスタント諸派に大別されます。

カトリックでは信者どうしの離婚は許されないけれど、
プロテスタントでは認められるなど、教義その他に違いがあり、教会の意義自体も、
前者は「神の現存する聖なる空間」であり、
後者は「学び祈る場所」になります。
式を司る司式者の呼称も、カトリックは「神父さま」、
プロテスタントでは「牧師先生」になります。

ホテルや専門式場に併設されているのは、チャーチではなくチャペル。
司式者は牧師先生です。
教会ではなく式場で結婚式を挙げる場合も、
専任の牧師先生から事前に結婚生活などに関する講話を聞くことができるケースもあるので、
希望があるなら担当者にぜひ相談してみてください。

 

海外の教会で挙式する場合ドレスコードはある?

以前は国の内外を問わず、教会結婚式での式服は肌の露出を避け、
ハイネックに長袖限定といった厳しい規則がありましたが、
現在はかなり緩和されました。
けれど、ヨーロッパの教会などでは依然として
きちんとしたドレスコードがあるので、海外でのウエディングを考えるならしっかりと確認を。

列席者にもドレスのマナーを事前に伝え、
デザインによってはショールなどを用意してもらうようにしましょう。

 

 

神社での神前式希望。どこの神社でもいいの?

今更人に聞けない素朴な疑問9-2_挙式編_寺
神道の考え方にはおおらかなところがあり、
お詣りしたいという気持ちさえあれば、どの宗教を信仰していても、
どんな国の人でも寛大に受け入れてくれます。

ふたりのどちらかが初宮詣や七五三など、
人生の節目ごとに参拝してきた神社を選んでもいいし、
特別にゆかりはなくても
「修学旅行で訪ねた、あの神社のたたずまいが忘れられない」
といった憧れから選んでもOK。
心に深く残っているのは、
ふたりとその神さまとが強い縁で結びついているからだと、
素直に受けとめてください。

挙式後も初詣や子どものお宮参りなど、
折りに触れて足を運べるのも神社のよさです。

神道の「神」の定義がイマイチよくわからない

神道の「神」とキリスト教の「GOD」では意味合いが異なります。
日本では自然現象や動植物といった万物のなかで、
常とは違い優れて特異な力を持ったもの、偉業を成した人物のように、
人々が恐れ慎むものを神として祀ってきました。
たとえば東京の明治神宮は、明治天皇、昭憲皇太后のお二柱をお祀りしています。

各神社にお鎮まりになられる神さま、
また働きに合わせた神さまに降臨していただき、祭りをおこなうのが神道の基本。
神前結婚式とは文字どおり、
神さまの前で結婚の奉告と、新家庭の繁栄をお願いする儀式です。

お寺でも結婚式はできますか?

仏前結婚式も人気です。
仏の前で数珠を受け、焼香をして杯を交わすのが一般的なスタイル。
信仰している宗派の寺院や、先祖代々の菩提寺で挙式をしますが、
なかには東京の築地本願寺のように、ブライダルフェアで見学ができるお寺も。
新郎と新婦の宗派が異なる場合は、新郎側の宗派に合わせることが多いようです。

 

 

 

このコラムと関連した結婚式ムービーアイテム

profile

オープニングムービー

オープニングムービーは、結婚式場や披露宴会場への新郎新婦入場シーンを華やかに盛り上げる映像演出です。
列席した経験があれば思い当たると思いますが、式場の雰囲気は結構ざわついているもの。
そこで活躍するのが、このオープニングムービーなんです。

profile

プロフィールビデオ

プロフィールビデオは、新郎新婦の生い立ちや、お2人が出会ってからこれまでの道のりなどを紹介する映像演出。披露宴の余興演出として使用したり、新郎新婦のお色直し中や退場のタイミングなどで使用したりすることが多い演出です。
2次会からの参加者も多い場合、披露宴の内容を共有することでおもてなし効果もアップできるというメリットもあります。

endroll

オリジナル結婚式ムービー

「ありきたりな結婚式にはしたくない」「自分たちだけの結婚式にしたい」そんな願いもオリジナル結婚式ムービーなら実現できるかもしれません。 なぜなら、二人の歩んできた生い立ち、馴れ初めは他人とは決して違う二人だけのオリジナルヒストリーなのです。オリジナル結婚式ムービーはそのオリジナルヒストリー(歴史)を構成作家がオリジナルストーリー(物語)へ。そしてクリエイターがオリジナルムービー(映像)へと形作っていきます。

profile

このコラムのライター

井出千昌

フェリス女学院大学文学部国文学科卒。フリーライター。学生時代から編集の仕事に携わり、卒業後、フリーに。『25ansウエディング』(ハースト婦人画報社)には’90年代半ばから現在まで執筆を続けている。ウエディング関連の編集書に『安部トシ子の結婚のバイブル』(ハースト婦人画報社)、編集協力として『SWEETウエディング ハンドメイドBOOK』(武井美雪著/主婦の友社)などがある。

こちらもおすすめ
今更人に聞けない素朴な疑問10-2_一般常識編_リングのお返し

結婚式の豆知識

今さら人に聞けない 結婚式に関する素朴な疑問 PART.2 一般常識編

両家の顔合わせから結婚式の準備、入籍、新生活のスタートまで、 「これはどうすればいいの?」 と悩む一般常識のアレコレにお答えします!

両家の顔合わせから結婚式の準備、入籍、…

できる花嫁マナーと気配り8-1_会話編_日常とパブリックを混同しない

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.5 両家の会話編

ふとしたしぐさやなにげない言葉づかいが素敵。 気取っているわけではないのに、 今日は特別に輝いて見える…。 立ち居振る舞いにスマートさが感じられる花嫁…

ふとしたしぐさやなにげない言葉づかいが…

できる花嫁マナーと気配り7-1_両家の家族編_積極的に親の紹介

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.4 両家の家族編

あなたが結婚式に夢をもっているように、 両家の両親にとっても結婚式は特別な日。 今まで見守ってきてくれた家族のために、 この機会にできる親孝行は、た…

あなたが結婚式に夢をもっているように、 …

できる花嫁のマナーと気配り_パートナー編6-2_見下さない

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.3 パートナー編

ゲストに対する配慮は万全なのに、肝心の彼のことは何も考えてない…。 意外なようですが、そんな花嫁はとても多いんです。 彼はあなたにとって、いちばん大切…

ゲストに対する配慮は万全なのに、肝心の…

できる花嫁マナーと気配り5-1_披露宴編_ゲストリストアップ

結婚式の豆知識

デキる花嫁のマナーと気配りPART.2 披露宴編

理想のウエディングは?」と聞かれたら、 あなたはどう答えますか? ふたりらしいアットホームなウエディング? それとも、おもてなしに徹した大人度の高い…

理想のウエディングは?」と聞かれたら、 …

最後にチェックした商品